もうちょっとフォーサーズ

つい最近までE-5を使っていたけど今はE-M1とα7IIを使って撮った写真やカメラまわりの話

ダンボールの自作撮影ボックスと激安クリップライトのライティング

Amazonダンボールを使って作る撮影ボックスが安上がりで便利ということを知り、作ってみました。

 

 

 両サイドからも光がほしいと思ったので枠だけ残して切り抜き、障子紙をかぶせて上左右の3方向から光が入るようにしています。

f:id:woodnotexx:20150204015907j:plain

 

 

そしてAmazonの激安クリップライトと電球形蛍光灯(昼白色)で3方向から照らしています。手前からは白いダンボールを置き、レフ板代わりにしています。 

f:id:woodnotexx:20150203011247j:plain

 

1000円ちょっとで調光機能付きとなかなかの掘り出し物ですが、調光対応の電球が高い…。まぁ撮影用で使う程度なら切れることもないだろうししょうがないか…。

 

 

GREEN HOUSE LED電球「elchica(エルチカ)」 10.8W LED電球 60W相当 810LM 昼白色 GH-LDA11N-G/D

GREEN HOUSE LED電球「elchica(エルチカ)」 10.8W LED電球 60W相当 810LM 昼白色 GH-LDA11N-G/D

 

 

撮ってみた

f:id:woodnotexx:20150204014004j:plain

f:id:woodnotexx:20150204013631j:plain

f:id:woodnotexx:20150204012917j:plain

f:id:woodnotexx:20150204013103j:plain

f:id:woodnotexx:20150204014513j:plain

 

私が持っているフィギュアはほぼすべてUFOキャッチャーのプライズなので、こうやって被写体にしてみると粗が目立ちますね。 ちょっと高めの娘を一人買ってみようかな。

 

 この撮影ボックスを使うとまんべんなく光を回すことができるものの、陰影をつけたメリハリのあるライティングはやりにくいような気がします。

ライト自体にディフューザーを取り付けるような方法も考えてみたいと思います。

Flickr
Created with flickr badge.